総合インテリア販売の株式会社大塚家具(本社:東京都江東区、代表取締役社長:大塚久美子、以下当社)は高級家具専門店株式会社サァラ麻布(本社:東京都港区西麻布3丁目5番1号、代表取締役:鈴木 貴之、以下サァラ麻布)より家具販売事業の譲渡を受け、2020年4月中を目処に、IDC OTSUKA 有明本社ショールーム内にて、サァラ麻布のギャラリー(約200平米予定)を展開いたします。

 サァラ麻布は、1974年、高級輸入家具専門店として東京西麻布に創業、以来、世界の本物だけを追求し、その良さをお客様にご提供し続けてきました。

 3月10日をもってサァラ麻布が現店舗(東京都港区西麻布)を閉鎖するにあたり、「世界の本物の良さをお客様に提供する」という同じ思いから当社がその事業を引き受けることといたしました。

 今後、当社はサァラ麻布の商号、主要な取り扱いブランド、希望されるサァラ麻布のお客様(個人・法人)を引き継ぎ、そのアフターメンテナンスも担ってまいります。

 当社は、サァラ麻布の意思を引き継ぎ、クラシック、コンテンポラリースタイルを中心とした世界の本物の家具の良さをお客様にご提供してまいります。

■サァラ麻布 主要取り扱いブランド

KINDEL キンデル(アメリカ)
CENTURY センチュリー(アメリカ)
KITTINGER キッティンガー(アメリカ)
SMANIA ズマーニア(イタリア)
ANGELO CAPPELLINI アンジェロ・カッペリーニ(イタリア) など
   
■サァラ麻布 お客様窓口

2020年3月24日まで
株式会社サァラ麻布 TEL 03-3405-9701

2020年3月25日以降
個人のお客様  IDC OTSUKA 有明本社ショールーム TEL 03-5530-5555
法人のお客様  株式会社大塚家具 東日本法人コントラクト営業部 TEL 03-6265-3222
お取引先様   株式会社大塚家具 商品部 TEL 03-5530-5518

■当社取扱い商品と店舗形態

 当社は、(1)ジャンル(ソファ・ダイニングテーブル・チェア・ベッド・デスク・収納・カーテン・照明、絨毯など)、(2)スタイル、(3)グレード(価格帯)において幅広くインテリアアイテムを取り扱っています。

 「サァラ麻布」は、下図の「ラグジュアリー」のグレードにあたります。

<直営店>
旗艦店・その他各店

主要都市に構える直営店では、店舗規模・エリアによる役割分担もありますが、ジャンル、スタイル、グレードにおいて幅広くインテリアアイテムを取り扱います。

特化型専門店(小型店)
首都圏大都市部においては、特定のブランド等に特化した専門性の高い小型店を展開します。
当社の持つ様々な要素をわかりやすく抜き出すことでより特定したニーズにお応えしています。

<提携店>
百貨店・住宅事業者との提携店
(小型店)
初出店地域においては、地元に根ざした百貨店や住宅事業者との提携による小型店で販売拠点を拡大します。

ヤマダ電機とのコラボ店舗
アフォーダブルからアフォーダブル・プレミアムの商品を中心とした当社商品の提供によりヤマダ電機の商品群を補完するとともに、百貨店等を中心としていた提携店舗事業は、ヤマダ電機との提携で急速に拡大し、コラボ店舗展開により、当社の商品を全国にお届けできるようになります。

各店舗間では送客を行うなど、相互に補完しています。

【大塚家具の特徴】

1. お客さまのご要望や課題に対して、プロセスも大切にしながら、専門家が最適なソリューションを提供いたします。

大塚家具には、インテリアコーディネーター92人、インテリアスタイリスト104人、スリープアドバイザー541人、整理収納アドバイザー228人など専門家が在籍しており、インテリアのトータルプランニングから照明やカーテン、睡眠環境づくりのご相談まで、お客さまのご要望や課題にお応えしています。

 

また、工房には家具の修理やリフォームの高度な技術を持つ職人を擁し、メンテナンスや修理、家具のリフォームまで、購入後も万全のサポート体制でお応えします。

2. 世界でも類のない品揃え。あらゆるインテリアをワンストップでお求めいただけます。

大塚家具では、50年間で培った海外23カ国129社、国内249社もの優れたブランドネットワークを活かし、ラグジュアリーブランドから、リーズナブルなオリジナル商品まで、幅広くご提供いたします。

約65,000点の家具・インテリアを一堂にご覧いただける日本最大級の大型ショールームから、ラグジュアリーブランドの世界観を存分にご堪能いただけるモノブランドショップまで、様々な店舗スタイルでお楽しみいただけます。
つくり手との親密な取引関係と流通の仕組みにより、価値あるものを、どこよりも魅力的な価格でご提供いたします。

3.高い評価を得るホテルや商業施設を手掛けるコントラクト事業。ヤマダ電機との提携により広がる法人事業。

大塚家具は、家庭用家具だけでなく、ホテルやレストラン、オフィスに至るまで家具・インテリアの企画提案からデザイン、製作・納入までを行うコントラクト事業において30年以上の実績があり、高い評価を得ています。
また、百貨店等を中心としていた提携店舗事業は、ヤマダ電機との提携で急速に拡大し、コラボ店舗展開により、大塚家具の商品を全国にお届けできるようになります。