「タイガー餃子会館 宇田川」にて、アニメ「ドロヘドロ」とのコラボレーションを実施し、主人公カイマンの友人ニカイドウが営んでいる食堂「空腹虫(ハングリーバグ)」をリアルに体験できる飲食店として期間限定で営業いたします。

期間中は、カイマンが大好物の「大葉ギョーザ」、生ビールとギョーザ味のカシューナッツセットを提供し、ご注文いただいた商品によって、オリジナルコースターや大葉ギョーザのレシピがプリントされているランチョンマットをノベルティとしてプレゼントいたします。

また、空腹虫スタッフTシャツおよびギョーザ皿、タレ皿、レンゲの3点セットを数量限定で発売いたします。
 

<期間>2020年2月22日(土)~3月31日(火)

<開催店舗>タイガー餃子会館 宇田川店
     東京都渋谷区宇田川町 37-35 渋谷宇田川町ビル1F

<メニュー(税抜)>
A:大葉ギョーザ定食 1,400円
餃子8個/ご飯/スープ/漬物/空腹虫特製ギョーザ味カシューナッツ
ランチョンマット、コースター付き

B:大葉ギョーザ(単品)6個入 780円
コースター付き

C:生ビールとギョーザ味ナッツセット 900円
空腹虫特製ギョーザ味カシューナッツ/コースター付き

<コラボグッズ販売(税抜)>

・空腹虫スタッフTシャツ(黒・白) 各2,800円
・空腹虫ギョーザ皿セット(ギョーザ皿、タレ皿、レンゲ) 2,800円

※大葉ギョーザは手づくりのため、数に限りがございます。売り切れの際は御容赦ください。
※コースターは7種類あり、配布はランダムです。お選びいただくことはできません。
※席予約は承っておりません。ご来店の順番にご案内いたします。

『ドロヘドロ』とは
おいでませ、混沌。魔法によって顔をトカゲにされてしまった記憶喪失の男、カイマン。本当の顔と記憶を取り戻すため、相棒のニカイドウと一緒に自分に魔法をかけた魔法使いを探し続ける。いったい自分は何者なのか……。
2000年の連載開始から18年にわたって愛され続けた林田球の「ドロヘドロ」(全23巻)。唯一無二の世界観によって国内外で熱狂的なファンを獲得し人気を誇っている。そのあまりにショッキングでカオスな内容が故、映像化不可能と思われていた衝撃作が「どろろ」「ゾンビランドサガ」などハイクオリティで挑戦的な作品を数多く手掛けてきたMAPPAによって、ついに奇跡のTVアニメ化!

©2020 林田球・小学館/ドロヘドロ製作委員会