株式会社 明治(代表取締役社長:松田 克也)は、乳由来のたんぱく質を手軽においしく摂取できるビスケット入りミルクチョコレート「明治TANPACTミルクチョコレートビスケットIN」を、2020年9月8日から全国で発売いたします。

特長①
乳由来のたんぱく質を手軽においしく摂取できるビスケット入りミルクチョコレート
特長②
手につきにくく間食にも便利

 当社は、「低栄養」の一因と考えられるたんぱく質の摂取量低下を補うことを目指し、さまざまなシーンで乳由来のたんぱく質を摂取することができる「明治TANPACT(タンパクト)」シリーズを、2020年3月から展開しています。このたび、同シリーズより、乳由来のたんぱく質を手軽においしく摂取できるビスケット入りミルクチョコレートである「明治TANPACTミルクチョコレートビスケットIN」を発売いたします。

 本商品は、全粒粉入りビスケットを、乳由来のたんぱく質を含むミルクチョコレートでコーティングしました。ミルクチョコレートの甘味に加え、ビスケットのザクザクとした食感をお楽しみいただけます。また、食べやすい一口サイズで、手につきにくいコーティングで仕上げているため、仕事中や勉強中でも手軽にお召し上がりいただけます。

 本商品の発売を通して、「明治TANPACT(タンパクト)」シリーズの拡大を図ります。これにより、いつでも・どこでも・おいしく・手軽にたんぱく質を摂取できる環境を整え、現代の低栄養という社会課題の解決に貢献してまいります。

■「明治TANPACT(タンパクト)」が取り組む社会課題「日本人のたんぱく質摂取不足」

 日本人の1人1日あたりのたんぱく質摂取量は1950年代と同水準に低下しています(グラフ)。この背景に、女性においては過度なダイエットなどによる摂取不足の可能性が、高齢者については活動量の低下に加え、少食による摂取不足の可能性が考えられています。また、2019年12月にまとめられた「『日本人の食事摂取基準』策定検討会」の報告書※では、活力ある健康長寿社会の実現に向けて、高齢者の健康維持の観点から、総エネルギー量に占めるべきたんぱく質由来のエネルギー量割合を引き上げることとしています。このような環境において、当社は「明治TANPACT(タンパクト)」シリーズの発売を通じて、いつでも・どこでも・おいしく・手軽にたんぱく質を摂取できる環境を整え、現代の低栄養という社会課題の解決に貢献し、健康で安心して暮らせる「持続可能な社会の実現」を目指してまいります。

※厚生労働省の「『日本人の食事摂取基準』策定検討会」(座長 伊藤貞嘉 東北大学名誉教授)がとりまとめ、2019年12月24日に公表されたものです。

グラフ

■「明治TANPACT(タンパクト)」について

 「明治TANPACT(タンパクト)」は、カラダにダイジな“乳たんぱく質”を手軽に、おいしく、とりやすく、みんなのカラダづくりを応援するブランドです。ヨーグルト・チョコレートなど数多くの商品を発売中です。 

 当社は、今後も「明治TANPACT(タンパクト)」とともにお客さまの健康な食生活に貢献する取り組みを数多く行ってまいります。

TANPACTロゴ