レッサーパンダの赤ちゃん展示開始 2020108日(木)~

 

那須どうぶつ王国(那須高原リゾート開発株式会社、栃木県那須郡)は、2020年7月18日に誕生した「レッサーパンダ」の赤ちゃん(オス2頭)を2020年10月8日(木)よりアジアの森にて展示公開します。

今回出産したレッサーパンダのペアは与一(ヨイチ・オス・7歳)と栄栄(ロンロン・メス・7歳)

このペアでの出産は2018年に続いて2度目です。

 

レッサーパンダの赤ちゃん展示について

展示開始日:2020108日(木)~

展示時間:平日10時~1545分 土日祝9時~1545

展示場所:アジアの森

※動物の体調・営業内容により中止、もしくは展示時間が変更になる場合がございます。

レッサーパンダの赤ちゃん情報

誕生日:2020年7月18日

性別:2頭ともオス

※9月30日現在

A 体重:1310グラム 体長:約35cm 尾長:約18cm

B 体重:1552グラム 体長:約35cm 尾長:約18cm

 

参考・誕生時)

A 体重:147グラム 体長:約12cm 尾長:約2cm

B 体重:139グラム 体長:約12cm 尾長:約2cm

 

両親の情報

お父さん 名前:与一(ヨイチ) 生年月日:2013年6月12日 7歳

お母さん 名前:栄栄(ロンロン) 生年月日:2013年7月19日 7歳

 

レッサーパンダとは

英名:Lesser panda Red panda 分類:食肉目レッサーパンダ科

分布:中国南部からヒマラヤにかけての山地

体長:約50cm〜60cm 尾長:約30~40cm 体重:約 3~6 kg

食性:竹・昆虫・小型哺乳類・鳥の卵・果実など

寿命:約10~12年

生態

ビルマ北部~中国に生息する、シセンレッサーパンダ

ネパールからヒマラヤまでに生息するヒマラヤレッサーパンダの2亜種がいる。

部分的に出し入れ出来る爪を持ち上手に木に登る。

前肢の種子骨が指状の突起に変化し、指と向かい合っているので、物を掴むことが出来る。

肛門の周辺に臭腺(肛門腺)があり、分泌物をこすりつけてマーキングして、縄張りを主張する。

森林伐採や農地拡大などの影響により、生息数が減少している。