日本の伝統や文化を活かしたおもてなしを追求し、国内外に 45 施設を運営する「星野リゾート」は、冬にしか楽しめない究極のソーシャルディスタンスレジャーとして「スキー」をご提案します。コロナの影響で、外出や運動の機会が減っている今日この頃。大自然を生かした広大なフィールドで楽しむスキーなら、澄んだ空気の中で、3密を気にすることなく、思いっきり身体を動かすことができます。

【究極のソーシャルディスタンスレジャー!スキーのおすすめポイント】

・withコロナ時代にうってつけ! 密が発生しない安心の「雪山」

山をまるごと使ったスキー場は、言うまでもなく広々とした環境が保証されています。たとえば、星野リゾート トマム スキー場(北海道・占冠村)、アルツ磐梯(会津磐梯エリア)は、東京ドーム20個分ほどの面積を有しています。スキー板は、身に付けているだけで、ディスタンスを保つことができるという優れもの。また、すべてのスキーヤーが山の下に向かって滑っているため、スキーヤー同士で対面することがありません。大きな声を出す機会もなく、飛沫感染の心配も不要です。

・たくさんのキレイな空気

山の木々が空気をキレイにしてくれることに加えて、住宅や自動車から排出される二酸化炭素が街中ほど多くないため、スキー場には清々しい空気が溢れています。目の前に広がる美しい雪景色を眺めながら深呼吸すれば、リフレッシュできること間違いなし!

・抗菌コーティングばっちりのレンタルウエア

レンタルウエアに抗菌コーティングを施します。細菌・ウイルスのタンパク質を破壊し、感染能力を無力化するコーディング剤を採用しました。接触感染のリスクを軽減するので、お子様からご高齢の方まで、どなたでも安心してご使用いただけます。

・スキー場のレストランも「最高水準のコロナ対策」


抗菌コーティング作業(イメージ)
抗菌コーティング作業(イメージ)
スキー場のレストランでは、星野リゾートの宿泊施設内にあるビュッフェレストラン同様に、「最高水準のコロナ対策」のもと、「3密回避」「衛生管理」を徹底します。イスやテーブル、券売機など不特定多数が触れる場所には抗菌コーティングを施し、テーブル間には飛沫感染防止のためのアクリルパネルなどを設置。また、しっかりと換気を行い、つねにフレッシュな空気を取り入れます。

【星野リゾートのスキー場】


トマムスキー場
トマムスキー場

・アルツ磐梯


アルツ磐梯
アルツ磐梯

・猫魔スキー場


猫魔スキー場
猫魔スキー場

【ご参考】[星野リゾート「最高水準のコロナ対策宣言」]{https://drive.google.com/drive/folders/1VE_ZHeCzopebvZ3htCnqGYAdITPAQh9E}

星野リゾート

ラグジュアリーブランド「星のや」、温泉旅館「界」、リゾートホテル「リゾナーレ」、都市観光ホテル「OMO」、ルーズなホテル「BEB」の5ブランドを中心に、国内外で45施設を運営。