AlphaTheta株式会社は、さらなる高次元なパフォーマンスを可能にする2ch DJミキサー「DJM-S11」を2020年10月下旬に発売します。前身モデルのDJM-S9からさまざまな要素が改良され、「Serato DJ Pro」や「rekordbox」を使用したより自由な演奏を実現するための多くの新機能が搭載されています。

TOP

DJパフォーマンス中およびDJバトル中はミキサーから目を離すことなく集中力を維持することが求められ、一瞬の判断がDJバトルの命運を分けることがあります。DJM-S11は、カスタム表示が可能な4.3インチタッチディスプレイ上で必要な情報をすべて確認できます。

また、オーディエンスをより盛り上げるため、外観のみならずDJプレイを大幅に向上させる新機能を多数搭載しました。業界初のDECK 3/4コントロール機能は、最大4トラックの同時再生を実現し、追加デッキをタッチディスプレイに表示することでさまざまな操作を可能にします。さらに、業界初のSMOOTH ECHOはDJの動作に連動して、カスタマイズ可能なエコーを自動的に作動させる画期的な新機能です。他にも、前身モデルのDJM-S9と比較して、PERFORMANCE PADが大きくなったことにより操作性が向上し、MAGVEL FADER PROはさらに改良が加えられ、スクラッチパフォーマンス時の安定性が高まりました。

DJM-S11は、より思い通りのDJプレイを可能にするために設計されています。内蔵されたUSBハブにCDJや「DDJ-XP2」を直接接続することができ、Serato DJ Proやrekordboxを使用する際にはライセンスキーは不要で、本機をPC/Macに接続すれば即座にDJプレイが始められます。他のDJアプリケーションを使用したい場合も、すべてのフェーダー、ノブ、ボタンにMIDIマッピングが可能です。

また、現在もバトルDJの間で愛用者が多く人気の高い「DJM-909」のデザインを継承し、DJM-S11の機能をすべて備えた特別モデル「DJM-S11-SE」を同時に発売致します。

特別モデル「DJM-S11-SE」

https://www.atpress.ne.jp/releases/229731/img_229731_2.jpg

【商品概要】

商品名   : プロフェッショナルDJミキサー

型番    : DJM-S11/DJM-S11-SE

希望小売価格: オープン価格

発売時期  : 2020年10月下旬

●商品サイトURL

DJM-S11  : https://bit.ly/2EBN5mo

DJM-S11-SE: https://bit.ly/306KM2h

●商品プロモーションYouTube動画

https://youtu.be/05QRp7spBXU

【DJM-S11の特長】

■高フレームレートの4.3インチタッチディスプレイ

DJM-S11は高フレームレートのカラータッチディスプレイを搭載。波形やBPM情報など必要な情報を手元で確認できるので、DJパフォーマンスに集中することができます。また、表示レイアウトはお好みに合わせてカスタマイズ可能です。

TOUCH FX画面に切り替えれば、タッチディスプレイを用いてエフェクトを操作しながら、もう片方の手でPERFORMANCE PADを使用してフィンガードラミングができるなど演奏の幅が広がります。また、FX SETTING画面では、4つのFX BANKにエフェクトの種類やパラメータの設定を保存し、DJバトル中や楽曲のマッシュアップ演奏中など、さまざまな場面で瞬時に呼び出すことができます。

高フレームレートの4.3インチタッチディスプレイ

https://www.atpress.ne.jp/releases/229731/img_229731_3.jpg

高フレームレートの4.3インチタッチディスプレイ(メニュー画面)

https://www.atpress.ne.jp/releases/229731/img_229731_4.jpg

高フレームレートの4.3インチタッチディスプレイ(ブラウズ画面)

https://www.atpress.ne.jp/releases/229731/img_229731_5.jpg

高フレームレートの4.3インチタッチディスプレイ(TOUCH FX画面)

https://www.atpress.ne.jp/releases/229731/img_229731_6.jpg

TOUCH MIDI機能を使えば、画面内のボタンにお好みのDJソフトウェアの機能をアサインすることができ、PC/Macに触れることなくさまざまな機能を操作することができます。プリセットも豊富に用意されているので、初めて本機を使用する際でもすぐにTOUCH MIDI機能を活用した演奏が始められます。

高フレームレートの4.3インチタッチディスプレイ(TOUCH MIDI機能)

https://www.atpress.ne.jp/releases/229731/img_229731_7.jpg

■業界初、フェーダー/パッドの操作をトリガーに自動的にエコーがかかるSMOOTH ECHO

SMOOTH ECHO(特許出願中)をアクティブにすれば、フェーダーやパッドの操作をトリガーに、エコーが自動的にかかります。この新機能により、これまで困難であったスクラッチパフォーマンス中やフィンガードラミング中のスムースなミックスが可能になりました。

業界初、フェーダー/パッドの操作をトリガーに自動的にエコーがかかるSMOOTH ECHO

https://www.atpress.ne.jp/releases/229731/img_229731_8.jpg

業界初 SMOOTH ECHO(特許出願中)

https://www.atpress.ne.jp/releases/229731/img_229731_9.jpg

■2ch DJミキサーで最大4トラックのマッシュアップ演奏が可能な業界初DECK 3/4コントロール

本機は2ch DJミキサーでありながら、最大4つの楽曲またはサンプルを同時に扱うことを可能にする業界初のDECK 3/4コントロール機能を搭載しました。PC/Macには触れることなく、タッチディスプレイの操作のみで多彩なマッシュアップ演奏ができるようになりました。

Serato DJ Proを使用する場合は、さらに2つの新機能を活用して今までになかったスムースなマッシュアップ演奏をすることができます。業界初のDECK MOVE機能(特許出願中)を使えば、再生中楽曲を中断することなく、デッキ1からデッキ4、デッキ2からデッキ3に楽曲を移動できます。また、DUAL DECKコントロール機能を使えば、フェーダーやパッドを操作して2つのデッキを同時にコントロールすることができます。これにより、より創造性あふれるDJパフォーマンスが可能になります。

2ch DJミキサーで最大4トラックのマッシュアップ演奏が可能な業界初 DECK3/4コントロール

https://www.atpress.ne.jp/releases/229731/img_229731_10.jpg

業界初 DECK MOVE機能(特許出願中)

https://www.atpress.ne.jp/releases/229731/img_229731_11.jpg

■より大きくなったPERFORMANCE PADとSerato DJ Proの新機能

横26mm×縦22mmの大型パッドを採用し、前身モデルのDJM-S9と比べて操作性が向上しました。また、Serato DJ Proをお使いの場合は、PERFORMANCE PADの新しい機能をご利用いただけます。新機能のSCRATCH BANK機能を使えば、パッドを操作するだけで、Seratoでアサインしたスクラッチサンプルを瞬時に呼び出してスクラッチパフォーマンスを行うことができます。タッチディスプレイやPC/Mac経由でブラウズする必要はありません。また、もう1つの新機能COMBO PAD MODEを有効にすると、各デッキに2つの異なるパッドモードを同時に使用し(上段HOT CUE×下段SAMPLERなど)、パッドモードの切り替えの手間を省き、さらに多くの機能と組み合わせることが可能です。

Serato DJ Proの新機能SCRATCH BANK機能

https://www.atpress.ne.jp/releases/229731/img_229731_12.jpg

より大きくなったPERFORMANCE PADと新機能COMBO PAD MODE

https://www.atpress.ne.jp/releases/229731/img_229731_13.jpg

■高音質でキレのあるクリアなサウンド

DJM-S11の内部には、パフォーマンスの細部まで聞こえるようにするクリアかつ高品質なオーディオ・テクノロジーが搭載されています。DSP内部にはスタジオクオリティの64ビット・ミキシングおよびディザリング処理機能を搭載、マスター出力部には低ジッター・クロック回路と32ビット・ハイクオリティD/Aコンバーターを搭載したことにより、クラブスタンダード機器であるDJM-900NXS2の高解像度で原音を忠実に再現する高音質を継承しています。

■激しいスクラッチにも耐えられるMAGVEL FADER PROの改良

本機では、好評を得ているDJM-S9のクロスフェーダーにさらに改良を加えました。MAGVEL FADER PROの操作性を向上させ、フェーダーノブ取り付け軸の垂直方向への剛性を30%アップしており、クロスフェーダー周辺には耐久性の高い塗装が施されているのでトップパネルの摩耗を軽減し、長い間ご愛用いただけます。

激しいスクラッチにも耐えられるMAGVEL FADER PROの改良

https://www.atpress.ne.jp/releases/229731/img_229731_14.jpg

■楽曲にアレンジを加える新たなBEAT FXを追加した豊富な内蔵エフェクト

DJM-S9搭載の15種類のBEAT FXに加え、FADER PITCHやHELIXなど7種類の新エフェクトを追加。手元の画面で、エフェクト設定をお好みのパラメータに変更・保存ができるのはもちろんのこと、4つのFX BANKに保存しておいたエフェクトをさまざまな場面で瞬時に呼び出すこともできます。また、ミキサーに内蔵されているエフェクトに加え、DJソフトウェアからもさらに最大6つのエフェクトを同時に使用することができ、豊富な演奏表現を可能にします。

楽曲にアレンジを加える新たなBEAT FXを追加した豊富な内蔵エフェクト

https://www.atpress.ne.jp/releases/229731/img_229731_15.jpg

HELIXなどの新たなエフェクト

https://www.atpress.ne.jp/releases/229731/img_229731_16.jpg

■シンプルな接続を可能にする、内蔵USBハブの搭載

DJM-S11に外部USBハブは不要です。2つのUSB-A端子にCDJやDJコントローラーを直接接続し、DJプレイすることができます。USB-B端子も2つ内蔵されており、2台のPC/Macを同時に接続することが可能なので、DJの交代もスムースです。

シンプルな接続を可能にする、内蔵USBハブの搭載

https://www.atpress.ne.jp/releases/229731/img_229731_17.jpg

シンプルな接続を可能にする、内蔵USBハブの搭載(セット例1)

https://www.atpress.ne.jp/releases/229731/img_229731_18.jpg

シンプルな接続を可能にする、内蔵USBハブの搭載(セット例2)

https://www.atpress.ne.jp/releases/229731/img_229731_19.jpg

■Serato DJ Proとrekordboxのプラグ&プレイへの対応と新たなマッピング機能

本機では、Serato DJ Proとrekordboxを無償でお使いいただけます。PC/Macに直接本機を接続することで、すぐにDJプレイを始めることができます。付属されている「Serato Pitch ‘n Time DJ Expansion Pack」をアクティベートすれば、KEY SHIFTやKEY SYNCなどの機能が高音質で利用できます。また、進化したMIDIマッピング機能により、すべてのボタンやノブにSerato DJ Pro内の機能を自由にアサインすることができます。これにより、DJM-S9では行えない独自のパフォーマンスを可能にします。

【DJM-S11 / DJM-S11-SEの主な仕様】

対応ソフトウェア  :rekordbox

           Serato DJ Pro

再生周波数帯域   :20Hz~20kHz (USB, LINE, MIC, AUX)

S/N比       :115dB (USB)

           105dB (LINE)

           90dB (PHONO)

           80dB (MIC)

           90dB (AUX)

全高調波歪率    :0.003% (USB)

           0.005% (LINE)

入力/出力ターミナル:入力端子 LINE×2 (RCA)

                PHONO×2 (RCA)

                MIC×1 (XLR & 1/4 inch TRS Jack)

                AUX×1 (RCA)

           出力端子 MASTER×2 (XLR, RCA)

                BOOTH×1 (1/4 inch TRS jack)

                HEADPHONES×2

                (1/4 inch stereo jack, 3.5mm stereo mini jack)

                USB USB (Type A)×2

                   USB (Type B)×2

電源        :AC 100V, 50Hz / 60Hz

消費電力      :30W

外形寸法      :267×452.2×107.9mm

質量        :5.2kg

付属品       :電源コード

           USBケーブル

           フェーダークッション

           Serato DJ Pro Expansion Packバウチャー (Pitch ‘n Time DJ)

           クイックスタートガイド

           使用上のご注意

           保証書

rekordboxのシステム要件はこちらをご参照ください: http://rekordbox.com

Serato DJ Proのシステム要件はこちらをご参照ください: http://serato.com

※ 商品の仕様は予告なく変更になる場合があります。ご了承ください。

※ rekordbox(TM)は、AlphaTheta株式会社の商標または登録商標です。

※ Serato DJ Lite、Serato Intro、Serato DJ Pro、Serato DJ、およびScratch Liveは、Serato Limited社の登録商標です。

※ MacおよびmacOSは、米国および他の国々で登録されたApple Inc.の商標です。

※ その他記載されている商品名、技術名および会社名などは、各社の商標または登録商標です。

【会社概要】

商号  : AlphaTheta株式会社(英文 AlphaTheta Corporation)

代表者 : 代表取締役社長 片岡 芳徳

      取締役副社長  鈴木 雅和

所在地 : 〒220-0012 神奈川県横浜市西区みなとみらい4丁目4番5号

            横浜アイマークプレイス6階

設立  : 2014年8月12日

事業内容: DJ/クラブ機器、業務用音響機器、音楽制作機器の商品開発、

      設計および販売ならびにそれらのサービスに関する事業

URL   : https://www.pioneerdj.com/

【本商品に関するお客様からのお問い合わせ先】

Pioneer DJサポートセンター

TEL      : 0120-545-676(フリーコール)

サポートページ: https://www.pioneerdj.com/ja-jp/support/