企画プランBase+追加プランBOX

 

エースホーム株式会社(本社:東京都新宿区 代表取締役社長:榎本彰)は、2020年11月21日に創立20周年を迎えることを記念し、旧小堀住研から続く技術力と商品開発力の集大成として、次世代コンセプトモデル商品「neliö」を2021年1月29日より全国(北海道・沖縄を除く)発売いたします。

 

エースホームではブランドのタグラインである「to the NEXT STANDARD(次の時代の当たり前を創る)」の理念のもと、創業以来、常に時代の半歩先を行く住まいを提供してまいりましたが、既に起こりつつある人口減や高齢化に伴う社会構造の変化や、若年層を中心とした共働きが当たり前となる等のライフスタイルの変化、そして今般のコロナ禍による新しい生活様式の登場など、これからの10年を見据えた新たなコンセプトモデルを、当社の20周年モデルとして開発いたしました。

 

今回発売する「neliö」では”ちょうど良いシンプルな暮らし”を求める共働きの若年層夫婦をモデルとし、無駄のないミニマムなスタイルを敷地にフィットしやすい、延床28.8坪で実現しました。

さらに生産技術も見直しを行い、木造軸組み工法をベースにサッシや断熱材の部材を工場で組み込んだ1.8m幅の中型パネルで構成した「サーモスパネル構法」を新たに開発。工場での生産により、現場での省力化・高品質化を図るとともに、社会的な問題となっている現場職人の高齢化・人手不足も解決します。

。 「neliö」はこのサーモスパネル構法を活かしたすっきりとしたスクエアな企画住宅ですが、このサーモスパネル構法はエースホームの全商品に対応します。

 

さらに断熱性能や耐震性能は、今般の『ハウス・オブ・ザ・イヤー・イン・エナジー』と『ジャパン・レジリエンス・アワード(強靭化大賞)2020』のW受賞で高く評価された、当社全商品標準のMi’Like仕様となっており、快適で安心安全な住まいとしています。

これは仮に感染症対策や自然災害時でも、自宅をシェルター代わりとして機能させる可能性を広げるもので、このような災害に強い住まいであることもwithコロナ社会では住宅が果たすべき社会的機能であると、当社は考えます。

 

【商品特徴】

■新開発「サーモスパネル」

・工場生産により安定した高品質

柱や耐力面材だけでなく、サッシや断熱材を工場で取り付け出荷します。断熱材も現場施工では難易度の高い発砲系板状断熱材や省コストな繊維系断熱と幅広く用意しており、安定した性能と品質、ならびにコストパフォーマンスを提供します。

 

・サーモスパネル構法で工期短縮

多くの建材を工場生産とすることで現場作業の省力化を図り、建築現場でのパネル施工と上棟を1日で終えることが出来ます。その結果、建物全体の工期が約1週間ほど短縮され、コストダウンに寄与します。

 

サーモスパネル構法イメージ図

・ちょうどいいサイズ「中型パネル」で汎用性大幅向上

大型のパネルは搬入できる現場が限られ、小型のパネルは生産効率が上がらない。そんな両者の弱点を克服したのが中型サイズのサーモスパネル。4tトラックに積み込みが可能な1.8m幅にすることにより、輸送の制限がなくなり、対応できる建築現場が広がります。また大型車両の手配や台数が少なくなり輸送コストも削減できます。またパネル施工時に風の影響を受けにくくなるため安全に作業ができます。

 

・現場職人の人手不足を見据えた、住宅生産能力の維持施策

このサーモスパネル構法では一棟当りの大工工事を8人工削減します(延床35坪相当での試算)が、これは単なる建築工事のプレファブリケーション化ではなく、人口減少や高齢化による職人不足が進む住宅建築現場にける生産能力の維持施策として企画された建築システムであり、今後の戸建住宅事業では必要不可欠な構法です。

neliö企画プランBase

■ZEHをはるかに上回る快適性

サーモスパネルでは高性能断熱材を工場で取り付けるので、省施工ながら高い断熱性能を満たし、建物外皮性能はUa=0.34を実現しています。これは新たな断熱性能基準として注目されている”HEAT20”においてG2(4地域以南)をクリアする性能で、イギリスやアメリカなど諸外国で推奨されている最低室内温度をクリアし、また国内基準であるZEH基準よりも4割以上強化されています。

 

■ミニマムな設計でも使いやすい

現代家族の“必要十分”を満たした「多すぎず、少なすぎず、ちょうどよい」ミニマルスケールデザインが基本思想。共働き家族が使いやすく、生活動線も考慮した3LDKプランを延床28.8坪の企画プラン「Base」にまとめました。

neliö内観

■企画プラン「Base」 + 追加空間「BOX」でだれでもイメージできる!

この企画プラン「Base」に自分たちに必要なモノだけを追加してゆく、そんなことが可能なデザインシステムを採用。企画プラン「Base」に自分の欲しいモノ・機能・部屋を追加できるシステム設計なので、設計のプロじゃなくてもパズル感覚で夢どんどん膨らみます。

企画プラン「Base」+追加空間「BOX」

■高い快適性、安心安全性を実現する「Mi’Like」が標準仕様

「Mi’Like」とは、当社が考える現代住宅が備えておくべき基本性能である、震災害を最小限に抑える「耐震等級3+制振システム+省令準耐火」 と省エネ・快適性能として「HEAT20 G1/G2をクリアする断熱仕様」を標準。さらには性能だけではなく、特にミレニアル世代で顕著な「こだわりのあるライフスタイル」をも満足する住宅を手の届く価格で実現したエースホームの全用品共通のコンセプトです。また長期優良住宅も全商品標準仕様で対応いたします。

 

【商品概要】

■商品名: 「neliö(ネリオ)」

■販売エリア:北海道と沖縄を除く全国のエースホーム加盟店を通じて

■発売開始:2021年1月29日(金)

■参考価格:基本本体価格1,798万円(税別)    ※企画プランBase(一般5地域)の場合

 延べ面積:95.23㎡(28.8坪)  施工床面積:112.62㎡(34.0坪)