株式会社ミナシア(本社:東京都千代田区、代表取締役:松﨑充宏)が運営するホテルウィングインターナショナルチェーンは、単身世帯とホテル・住居の空室をつなぐ不動産Techサービス「NOW ROOM(ナウルーム)」に全店掲載をスタートしました。

 

 

■ ホテルの現状と新たな需要の掘り起こし

 

 

新型コロナウィルスの影響で、ホテル需要の変化だけでなく、オフィスワーカーの働き方、仕事や住居に関する考え方、生活スタイルが大きく変化しています。

外出自粛・テレワーク推奨によって働く環境の変化は顕著であり、トライアルで昨年8月から掲載をスタートした「ホテルウ ィングインターナショナル新橋御成門」では、テレワークをする場所として、また働きやすい環境が整った住む場所として、問合せや数件の契約をいただいております。

とくに東京都では「テレワーク利用促進事業」(※1)を積極的に行っていることから、今後は個人のビジネスニーズのみならず、法人利用の需要拡大を期待し、全店掲載スタートする運びとなりました。

 

(※1)テレワーク利用促進事業について

https://www.metro.tokyo.lg.jp/tosei/hodohappyo/press/2021/01/08/24.html

 

 

ワーケーションやブレジャーへの注目

先日発表された、トラベルボイス調査レポート「ワーケーションの海外動向調査2021」(https://www.travelvoice.jp/20210118-147927)によると、グローバルレベルでは職住近接によるストレスからの解放で「ワーケーション」や「ブレジャー」に注目が集まっているようです。

日本でも徐々にスポットが当たり始めているそうですが、海外動向に敏感でいち早くこれらを取り入れることが予想されるフリーランサーなどと親和性の高い「NOW ROOM」への掲載は、ホテルを色々な方々に知っていただくチャンスだと捉えております。

 

 

今後もホテルウィングチェーンは、withコロナ時代にマッチしたホテル運営を目指し、新規媒体への掲載や新サービスの導入を積極的に行ってまいります。

 

 

NOW ROOM(ナウルーム)』について

 

 

NOW ROOMは、初期費⽤0円、5秒で家が⾒つかる賃貸アプリです。初期費用がないため、通常の賃貸と比較して2年以内であればNOW ROOMがお得となります。また、ホテルを予約するようにアプリで入居まで完結できる点が魅力です。掲載されている部屋も普通賃貸・マンスリーマンション・シェアハウス・⺠泊・ホテルがあり、既に都内を中⼼に全国で30,000室を超える部屋が掲載されています。 フリーランサーや外国籍の滞在者の増加や働き方の多様化によりニーズの増加を受け、昨年5⽉中旬のリリースから25,000名以上の方々に利⽤登録しています。

 

対応機種 :iOS / Android
公式サイト:https://nowroom.jp

 

 

【株式会社NOW ROOMについて】 

会社名:株式会社NOW ROOM
所在地:東京都渋谷区初台1-9-3

設 ⽴:2019年7⽉1日
代表者:代表取締役 千葉 史生
事業 :NOW ROOMの開発・運営
URL :https://nowroom.jp/

 

 

【株式会社ミナシアについて】  (※4/1に商号変更 旧:株式会社フォーブス)

当社では、「ホテルウィングインターナショナル」、「ホテルウィングインターナショナルプレミアム」、「ホテルウィングインターナショナルセレクト」「テンザホテル」の4ブランドを展開し、現在36店舗/4,676室を運営しています。(令和3年1月1日時点)

心温まる我が家のようなおもてなしでお迎えし、地域に愛されるホテル運営を目指します。

※3月15日「京都三条」、4月1日「飛騨高山」に新築ホテルオープン予定

 

会社名:株式会社ミナシア

所在地:東京都千代田区神田小川町1-2 風雲堂ビル3階

創 業:2001年6月1日

代表者:代表取締役 松﨑充宏

事業内容:ホテル・レストランの経営、企画、運営ならびに管理

ホテル・レストランの運営に関するコンサルティング業務

URL: https://minacia.jp/