2月18日、株式会社汎企画が運営する汎、芸能部所属の和装研究家・飯田美代子がクラウドファンディングを開始しました。

今年90歳となる飯田は「和婚」という言葉を産み出した和のしきたりアドバイザー。2020年からは汎、芸能部に所属し、俳優・Youtuber等新たなチャレンジを続けています。

今回のプロジェクト内容は8年ほど前に実用新案を取得した「絆の綿帽子」。「改めて皆さんにお届けしたい」という飯田の想いから一般販売に向けたプロジェクトが始動しました。
「絆の綿帽子」は母から娘に、そして孫にと絆で結ばれる結婚記念品です。通常和装は頭から草履まですべてレンタルになりますが、「絆の綿帽子」は挙式日や名前を刺繍し想い出として持ち帰る事ができます。

クラウドファンディングの受付は3月12日(金)23:59まで。
目標金額に達しない場合も計画を実行し、リターンを受け取ることができます。

【詳細】
https://camp-fire.jp/projects/view/355119

【プロフィール】
飯田 美代子(いいだ みよこ)
1930年生まれ、現在90歳。

美容業界の雑誌編集を経て、婦人画報社入社、12年間ビューティ関係の雑誌編集、ブライダル雑誌の編集に携わる。

婦人画報退職後、有限会社明-美を設立。美容室経営の傍ら、津木耀子のペンネームで日経新聞発行のショッピングなどに美容評論家として、美容記事を連載。

ブライダル雑誌「セサミウエディング」「和のWEDDING」など企画編集や旅行読売 別冊「神社婚&和婚」の監修を務める。

「和婚」という言葉の提唱者でもある。

Instagram:https://www.instagram.com/miyoko.iida_official/

【本件に関するお問い合わせ】
会社名:株式会社汎企画
担当者:香月
TEL:042-488-4780
E-Mail:info@hanproject.jp
HP:http://hanproject.jp/