教材や教員研修、カリキュラムデザインの提供を通して英語教育を総合的にサポートするオックスフォード大学出版局株式会社(所在地:東京都港区、代表取締役:中村清和)は、デジタルファーストなビジネスを展開するための改革の一環として、ブランドリニューアルを実施いたしました。この一連のデジタル改革によって、我々はテクノロジーを活かして知見と学識を還元し、学術研究と教育分野への更なる貢献を目指す所存です。

 

オックスフォード大学出版局 リニューアル後ロゴ

 

 

オックスフォード大学出版局は16世紀に設立して以来、その高い知見・学識で世界を牽引してまいりました。今日も、研究・学術・英語教育という3つの中核分野の振興に寄与すべく、世界中の教育者、学習者、研究者に向けた質の高い出版物やサービスの提供を続けております。この変化の激しい業界において今回のブランドリニューアルは、我々を業界の第一線を走る組織として位置付ける重要な変革の一つになると確信しています。

 

 

 

 

オックスフォード大学出版局はかねてより最新テクノロジーの活用に取り組んでまいりましたが、そうした科学技術の需要は新型コロナウイルス感染症拡大により益々高まっています。感染拡大当初より刻一刻と変化するお客様のニーズにお応えすべく、各種オンラインプラットフォームの強化、世界各国の教育者、学習者、研究者の皆様に向けた多数デジタルリソースのご提供に努めてまいりました。例えば、新型コロナウイルスに関連する学術論文やジャーナル記事、関連書籍情報等をまとめたウェブサイトは延べ3,000万ビュー数を獲得し、英語教育関係者の知識向上とスキル開発の支援を目的に開催したオンラインカンファレンス「English Language teaching Online Conference (ELTOC)」は参加者約53,000名を動員いたしました。また、オンライン授業や自主学習に特化した「MyMaths」ほか主要なオンライン教育プラットフォームも更新・改善を図っております。

 

 

オックスフォード大学出版局CEOのナイジェル・ポートウッドは、このブランドリニューアルについて次のように語っています。

「我々はいつの時代も教育および研究分野の先導者であり、これまで培ってきた知見や学識を以て個人と社会の発展に寄与する、という重要な役割を担う組織であると認識しています。何年にもわたり、我々はデジタル化を推し進めてまいりました。冊子体の需要も引き続きありますが、我々の中核となる市場では近い将来、デジタルツールやリソースがより信頼されるものとなると予測しています。デジタルフォーマットへの移行を象徴する今回のブランドリニューアルは、我々が今後も発展し続けるため、そして変わりゆくお客様や社会のニーズにお応えするために、再考すべき我々の役割や目的の方向性を示唆しています。」

 

 

 

 

業界を牽引する組織として教育への貢献を果たすために

オックスフォード大学出版局は2021年11月4日(木)にオンラインイベント「Forum for Educators: Learning beyond tomorrow」を開催いたします。著名な教育者や専門家を迎え、デジタル・リテラシーの育成、情報格差、教育機会の平等化といった昨今注目されるトピックについて考察します。

※本イベントの詳細は決定し次第、弊社ウェブサイトにて公開いたします。

 

 

 

オックスフォード大学出版局株式会社について

オックスフォード大学出版局は、英国オックスフォード大学の一部局で、学術、研究、教育の振興に寄与するという同大学の理念を追求するために、500年以上の長きにわたって世界規模の出版活動を続けている世界最大の大学出版局です。年間数千冊におよぶ刊行物を100以上の言語で出版し、幅広く国際的な事業を展開しています。現在約50か国にオフィスを構え、約6,000人の職員を有しています。

 

すべての学問分野に関する学術書から聖書、楽譜、教科書(大学向けを含む)、児童書、英語教育教材、ビジネス書、辞書や参考書、学術誌に至るまであらゆる分野を網羅する刊行物は、その幅広いラインアップで広く知られています。

 

 

日本国内では1957年に東京に拠点を構えて以来、つねに時代の変遷に目を向け、現場の声に耳を傾け、専門家の方々と協力しながら事業を発展させてきました。「教育のみに力を注ぐ」ことを理念のひとつとして、出版物の普及にとどまらず、教材選定のコンサルティング、カリキュラム作成、教員研修の実施、シンポジウムの開催などを通して、日本の教育・学術振興に多角的に貢献する活動を進めています。

 

 

【本社】〒108-8386 東京都港区芝 4-17-5 相鉄田町ビル3階

【代表者】代表取締役社長 中村清和

【設立】1957年11月1日

【資本金】89,824,000円

【Tel】03-5444-5454(代表) 

【URL】https://www.oupjapan.co.jp

【事業内容】洋書の輸入・卸、および教員研修をはじめとする一切の付帯業務